専業主婦のススメ 2013年11月03日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子の力。

息子くん、ここ一カ月ほどは、

夜中に4、5回起きるし、

午前も午後も公園。

もともと体力も精神力もロクにない私はぐったり…。



いかんいかんと思いつつ、ついふさぎこんでしまいます。



先日も、旦那が帰宅して、

夕飯、息子のお風呂とバタバタして、

ついイライラ。



旦那に


「なんでそんな機嫌悪いんだよ」


と言われてしまいました。




いつもならこれで更にイライラするところですが(だめじゃん笑)、

もうそんな気力もなく…。


「怒られた…」


となぜかものすごくショックを受けました。



仕事して疲れて帰ってきた旦那にイライラするなんて。

専業主婦だし、

実家も近いし、

めちゃめちゃ恵まれた環境で育児してるはずなのに。

なんて小さい人間なんだろう私…。



落ちに落ちましてw

(今思うとちょっと気持ち悪いw)

(ま、たまになるんですけどw)



旦那がお風呂に入った瞬間、

力が抜けて、

その場にへたり込んで大泣きしてしまいました。



すると息子がやってきて、

しげしげと私を見ました。

明らかに様子が違うので、

(あれれ・・・?)

という感じで小首をかしげていました。



(こんな小さな息子にまで心配かけるなんて…!)



更に落ちる私w(こうなるともう何だろうと落ちるw)





すると息子が、






両手を拡げて、ぎゅっと抱きついてきたのです。





更にそのまま私の背中をトントンと叩いてくれました。




これまで、ダッシュしてそのままの勢いで抱きついてくることはありましたが、

こんなことは初めて。




一瞬おどろきすぎて固まりましたが、

気づけばそのまま息子にすがりついてオイオイ泣く母w



結局「うぜっ」って感じで逃げられましたw





よく聞く、

「子供は、パパとママを選んで、『この人たちの子供になりたい』と言って生まれてくる」

とか

「『お腹の中でママとパパの喧嘩する声が聞こえたから僕きたんだよ』って子供が言った」

とか

そういう『赤ちゃん神話』的なものは

一切信じない可愛くない私ですがw




このときばかりはさすがに子供の力を信じてしまいました。

たまたま抱きついてきただけだったとしても、

私が励まされたのは真実なわけで…。




心優しい子に育ってくれてるのかな…?



とちょっと嬉しくなりました。





はい。


思い出し泣きなう(笑)



201311031



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 男の子育児
genre : 育児

10 | 2013/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

なつ

Author:なつ
3歳、1歳の息子達を溺愛する専業主婦。
毎日必死です。

楽しめる節約を目指し、ハンドメイド、DIY中。
最近育児絵日記も始めました。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。