専業主婦のススメ 2014年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セクハラ野次。

セクハラ野次騒動が収束に向かいつつありますね(急にどうした)

個人的には、
塩村議員は勝者、
鈴木議員は敗者
だったなーと思っています(何様)

どちらが良い悪いなんてのはどうでも良いんではないかと。
大体政治の世界に良し悪しなんてもんがあるのでしょうか。

とにかく、塩村議員が勝ったんだと思います。
というか、塩村議員のが頭が良い。(あくまで、鈴木議員と比べて、ですが)

大体グラドルやってバライティにも出演して、うまく波に乗って政治家になったような女性が、あの程度の野次で傷付くわけがないんです。
そんなんで凹んでたら女性議員なんて絶対無理でしょ。
こういう女の強さって、男の人には分からないのかなぁ?
ぶりっ子が分からないのと一緒ですかね?

それに気付かずに、可哀想だ差別だセクハラだと騒いでるフェミニスト達を味方につけ、自分の名を世に知らしめた塩村議員は、やっぱりグラドルからのし上がってきただけあるなぁ、と思います。
あの野次は利用しないわけにはいかないでしょう。
同じ立場だったら、私だってそうするもん(笑)
インタビューのときに無理やり悔し涙流すくらいやっちゃうもん(笑)

一方で、逃げ切れずに中途半端なタイミングで出てきて謝罪して、「その他の野次は私じゃない」なんて言っちゃう鈴木議員は、もう1から10までダサい。
良い悪いではなく、
ダサい。

「あ、あれ私ですー!あんなに美人なのに結婚しないなんて勿体無いですよねぇ?やっぱり僕らにみたいな小さい男ばっかじゃダメなんですかねぇアハハ」
とかてきとーにゆっといたらいいのに。

結局、
女のしたたかさと
男のダサさが見えたって感じでしょうか。



ただ、既婚子持ちからすると、
「産んでない女に何が分かるんだよ」
という気持ちも、無いわけではないです。
だからあの野次も、そのモヤモヤをほんの少し代弁してくれた気がして、ちょっと小気味良いと思いました。正直。嫌なやつですみません本当。
まぁ野次った人は全然そこまで考えてなかっただろうけど(笑)

勿論、女性の気持ちなんてこれっぽっちも分かってない男性の集まりの中で、子育て政策を進めようとしてくれているのは有難いです。
でも、何時間もの激痛に耐え、麻酔なしで股を切り裂いてそこから三キロの赤子を出して、その傷もろくにくっついてないままに、1時間起きにおっぱいをあげ続ける…
そういう経験の有無は、かなり大きな違いになる筈です。

かといって、出産し、子育てをしながら、議員さんをやれるかといえば、かなり難しい。
本場の、本当の、「女性の声」はどうやって届けるべきなのか。
そもそも届けるべきなのか。
私にはまだ分かりません…。

てか別に女性議員=子育て政策じゃなくていいと思うんですが。
やっぱり女性議員になるとそういうこと言わなきゃいけないんだろうけど…。
そうやって女側が変に「女」に固執するのも、未だに女性が社会でのし上がれ切れない原因になってるんじゃないかなぁなんて。
男と同等にガンガン働いて、結婚しません子供産みません働きます‼経済政策します‼でいいじゃないですか。
無理に少子化担当とかやらなくてもいいのに。

てゆーか、本当の少子化担当は、全国の妊婦と子育て中の母親達ではないでしょうか(笑)

ちなみにそんな子持ち専業主婦から一言届けさせてもらうとすれば、

「旦那のお給料、あげてください」


以上、息子が熱を出してよく寝てるので、ふと暇になった主婦の戯言でした(笑)
スポンサーサイト

ハマりました

最近、これにハマっています。

201406261

元々冷製のかぼちゃポタージュが大好きでして。

近所の薬局で見つけて即購入。


その日のうちになくなりました笑


めちゃめちゃ美味しい上に、

お湯を沸かす手間もない!(*>∀<*)

さいこー!(*>∀<*)←極度のめんどくさがり



ただまだちょっと悪阻が残っていて、

飲んだあと少し気持ち悪くなるという・・・


でも飲む笑



あとこの前、レインコート&長靴デビューしました。

201406262

でかかった・・・笑

レインコートは嫌がるかなぁと思いましたが、

すんなり着てくれました。

雨が相当新鮮だったようで、

なかなか家に入ろうとしてくれず・・・

土砂降りの中、15分くらい散歩しました(´ー`A;)

ほんと妊婦にも容赦ないわあ(´ー`A;)

久しぶりミシン

久しぶりに少しミシンをしました(^^)

余った布で、息子のパンツ。

201406191

201406192


(上のシャツは一年前くらいに縫ったものです)


既製のパンツを型紙がわりにあてて、

フリーハンドでざくざく裁断して、ざざーっとミシン。

なのでポケットやらボタンやらの工夫も一切ありません(^^;)

パンツというより、

ステテコw

もしくはトランクスの延長w



でもやっぱり適当に作ったツケが・・・。


\お尻がちらり☆/
201406193


股下が浅すぎました・・・orz

今度お直ししないと(汗)



でもやっぱりミシン楽しいなぁ。

体力と時間に少しでも余裕出来たらまたやろう!

イヤイヤ期?

どうも、ホルモン乱れ女です(笑)

前回の記事では失礼しました・・・。



昨日も息子が寝たあと、旦那に息子を見ててもらい、

チャリで小一時間土手を彷徨っていました(危険人物)



そんな中、息子がじわじわとイヤイヤ期に向かっていっている気がします(´д`ι)

おむつ替え、着替え、お風呂、ご飯、

全力で拒否して暴れます。


今はもうとにかく

「イライラしないこと」

に全精力を注いでいます・・・。



小さいなぁ私。

がんばります。

201405221

ホルモンバランスの乱れ。

一人目を妊娠中の頃。

悪阻が少し落ち着いた中期あたりから、

毎日、夜になると不安でいっぱいになり、眠れなくなっていました。

「この子は幸せになれるの?」

「こんな両親のもとに生まれて嬉しいと思ってくれるの?」

毎晩そんなことばかり考えて、一人メソメソと泣いていました。



いま思えば、ホルモンバランスの乱れがそうさせたのかなーと思います。



なぜなら、二人目を妊娠し中期に入った今、

全くおんなじ状況だからです笑



さすがに二度目なので、

「くそっ、またきたなホルモンめ」

と思う余裕は多少あるのですが、結局凹んでしまうのです。

ホルモンの思うツボです。ぐぬぬ。



なので以下、多少鬱文になりますが、

「ああこいつホルモン乱れてんな」

と優しく見守っていただければと思います。


----------------------------------------------------------------

先日夫に、

「一人目の出産が長引いたのも、

授乳が痛くて無理とか言ってるのも、

全部お前が意気地なしだからだ」

と言われてしまいました。


普段から、

「お前は育児休業給付金をもらって、毎日家でダラダラしている」

と言うような人なので、

驚きはしませんでした。


それでもやっぱり、目の前が真っ暗になりました。


実際、男の人が女性の出産や育児の負担を実感することは難しいでしょう。

私も、社会人経験があるとはいえ、

夫のように総合職で家族を支えるために働くということはしたことがないので、

その辛さは想像するしかありません。


しかしうちの夫は、想像すらしません。

「妊婦の気持ちなんて分かりたくもないし、

分かろうとも思わない」

と断言していましたから。


私がどんなに頑張っても、

どんなに辛いと訴えても、

私の最も身近にいる人には、評価すらされていないのです。


確かに私が意気地なしだと言われれば、否定はできません。

もしかしたらみんな出産のときにもっともっと頑張っていたのかもしれないし、

おっぱいが痛いなんて騒ぎすぎなのかもしれません。

実家も近く、専業主婦で、かなり恵まれた環境にいます。



それでも、

息子のイヤイヤが爆発して大泣きしている横で、悪阻で吐いたりしている時に、

「これでも結局ダラダラしてると思われているんだ」

と思うと、どうしようもなく力が抜けていってしまいます。


息子は可愛いし、

夫は養ってくれているし、ときには「おつかれさま」という言葉もかけてくれます。


でも結局、以前言われたいくつかの言葉が深く心に突き刺さったままで、

まさに「かさぶたにすらなっていない」状態。

多分一生生傷のままな気がします。


「私は恵まれている。もっと辛い人はいくらでもいる」


何度そう言い聞かせても、どうしても力が湧いてこないのです。



育児は無償の愛。

頭ではわかっているのですが、

いくら頑張っても評価の対象にすらならないということが、

辛くてなりません。






はぁ。






早くホルモンバランス戻らないかな(苦笑)

05 | 2014/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

なつ

Author:なつ
3歳、1歳の息子達を溺愛する専業主婦。
毎日必死です。

楽しめる節約を目指し、ハンドメイド、DIY中。
最近育児絵日記も始めました。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。