専業主婦のススメ 2016年04月09日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイトレの成功と失敗まとめ


入園の半月前におむつが取れるという、

スリリングな成長を見せた長男。


次男のときのためにも、

トイトレで有効だったこと、

全く無意味だったことをまとめておこうと思います。

だらだらと半年くらい、

色々と試しました。



①「トイレいってみようよ!」 → 無意味

基本のやつです。
2ヵ月くらいひたすら優しく促しましたが
全く行きませんでした。


②「ニンニンジャーもトイレ行ってるって」 → 無意味

無意味というより逆効果でした。

「じゃあジュウオウジャーは?」
「行くよ」
「トッキュウジャーは?」
「行くよ」
「キョウリュウジャーは?」
「行くよ」
「アンパンマンは?」
「行…くよ。」
「じゃあ仮面ライダーゴーストは?」

「行くよ!みんなトイレ行くの!
アンパンマンもジャムおじさんもしまじろうもゴーストもショッカーもみんな行くの!!!」


言う度にこの調子で、
ついに私がキレてこの作戦は終了しました。


③アンパンマンのイラストを貼る → 無意味

↓これ
201601121

悲しいほどに無意味でした。


④アンパンマンのイラストにシールを貼る → ちょっと効果アリ

トイレに行けたら、
上のイラストのすみっこに、
アンパンマンカレーについてくるシールを貼りました。
これでようやく便座に座るところまで行きました。


⑤無理やりパンツを履かせる → ちょっと効果アリ

最後の1ヶ月はこれでした。
当然垂れ流しで、
一日に何回もビショビショになりましたが、

「おしっこのせいだ」

と報告してくれるようになりました。

おしっこのせいって。


⑥お友達のトイレを見せてもらう → 無意味

お友達が何人もとっくに卒業していたので、
トイレ行くときに了承をいただいて見学させてもらいました。
全く興味がなさそうでした。



⑦トイレに行けることを自慢する → 無意味

自暴自棄になった私は、

「ママトイレ行ってこよーっと!
すごいだろー!ほらほらー!!」

と騒ぎながら用を足しました。
空しかったです。


⑧便座を手で温める → 無意味

「どうしてトイレ行くの嫌なの?」
と聞いたところ、
「冷たいんだ」
というので、

補助便座に手のひらを当てて温めました(秀吉か)

無意味でした(秀吉じゃない)


⑨トイレの声真似をする → 効果アリ

決定打でした。
まさかと思いました。

引っ越しもして、トイレもきれいになったのに、
相変わらず垂れ流し。

ヤケになった私は、
腹話術的な感じで、

はーあーーー
長男くんに来てほしいなぁ
寂しいなぁ


あっ、ほら、トイレが寂しがってるよ!」

みたいなことをやっていたら、

「トイレー?
ぼく行くよー!!」

とトイレに向かって叫びだしました(驚愕)

そこからはあっという間で、
一週間ほどで完璧にできるようになりました。


あの腹話術、
本当にトイレの声だと信じているのか、
遊びだと思ってノッてくれたのか、

未だに分かりません。


とりあえず、うちのトイトレはこんな感じでした。
想像以上に大変でした。

ご参考になればと思います…。

にほんブログ村 子育てブログ 男兄弟だけへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
03 | 2016/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

なつ

Author:なつ
3歳、1歳の息子達を溺愛する専業主婦。
毎日必死です。

楽しめる節約を目指し、ハンドメイド、DIY中。
最近育児絵日記も始めました。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。