専業主婦のススメ ホルモンバランスの乱れ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホルモンバランスの乱れ。

一人目を妊娠中の頃。

悪阻が少し落ち着いた中期あたりから、

毎日、夜になると不安でいっぱいになり、眠れなくなっていました。

「この子は幸せになれるの?」

「こんな両親のもとに生まれて嬉しいと思ってくれるの?」

毎晩そんなことばかり考えて、一人メソメソと泣いていました。



いま思えば、ホルモンバランスの乱れがそうさせたのかなーと思います。



なぜなら、二人目を妊娠し中期に入った今、

全くおんなじ状況だからです笑



さすがに二度目なので、

「くそっ、またきたなホルモンめ」

と思う余裕は多少あるのですが、結局凹んでしまうのです。

ホルモンの思うツボです。ぐぬぬ。



なので以下、多少鬱文になりますが、

「ああこいつホルモン乱れてんな」

と優しく見守っていただければと思います。


----------------------------------------------------------------

先日夫に、

「一人目の出産が長引いたのも、

授乳が痛くて無理とか言ってるのも、

全部お前が意気地なしだからだ」

と言われてしまいました。


普段から、

「お前は育児休業給付金をもらって、毎日家でダラダラしている」

と言うような人なので、

驚きはしませんでした。


それでもやっぱり、目の前が真っ暗になりました。


実際、男の人が女性の出産や育児の負担を実感することは難しいでしょう。

私も、社会人経験があるとはいえ、

夫のように総合職で家族を支えるために働くということはしたことがないので、

その辛さは想像するしかありません。


しかしうちの夫は、想像すらしません。

「妊婦の気持ちなんて分かりたくもないし、

分かろうとも思わない」

と断言していましたから。


私がどんなに頑張っても、

どんなに辛いと訴えても、

私の最も身近にいる人には、評価すらされていないのです。


確かに私が意気地なしだと言われれば、否定はできません。

もしかしたらみんな出産のときにもっともっと頑張っていたのかもしれないし、

おっぱいが痛いなんて騒ぎすぎなのかもしれません。

実家も近く、専業主婦で、かなり恵まれた環境にいます。



それでも、

息子のイヤイヤが爆発して大泣きしている横で、悪阻で吐いたりしている時に、

「これでも結局ダラダラしてると思われているんだ」

と思うと、どうしようもなく力が抜けていってしまいます。


息子は可愛いし、

夫は養ってくれているし、ときには「おつかれさま」という言葉もかけてくれます。


でも結局、以前言われたいくつかの言葉が深く心に突き刺さったままで、

まさに「かさぶたにすらなっていない」状態。

多分一生生傷のままな気がします。


「私は恵まれている。もっと辛い人はいくらでもいる」


何度そう言い聞かせても、どうしても力が湧いてこないのです。



育児は無償の愛。

頭ではわかっているのですが、

いくら頑張っても評価の対象にすらならないということが、

辛くてなりません。






はぁ。






早くホルモンバランス戻らないかな(苦笑)

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

ご主人がなんといおうと、なんと思っていようと、
ナツさんは育児がんばってる!
しかも私だったら「ふざけんな!」とブチ切れる
ようなこと言われてもなお、ご主人の仕事の大変さ
を思いやる優しさをもってる、素敵な女性です!

辛いとき一番優しくして欲しいだろうご主人が
辛さをわかってくれないのは悲しいことですが、
ナツさんの辛さに共感する人の方が圧倒的に
多いはずです。

妊婦のつらさとか、育児の大変さに心から共感して
くれる男性はやっぱりまだまだ少数派かもしれない
(うちの夫も育児家事なめてるの(-_-;))けど、子を
産んだ女性ならみんなナツさんの見方ですよ。

負けるな、ナツさん。ホルモンはそのうち元に戻る!

Re: No title

たまさん☆

ありがとうございます・・・!
「だらだらしてる」「家事育児はやって当たり前」と言われ続けていたせいか、
自分が本当に意気地なしのダメ人間のように思えてきていたところだったので、
本当に救われました。
改めてありがとうございます。

まだまだホルモンの攻撃を受けていますが笑、
いずれ笑って思い出せるように頑張りたいと思います・・・!


女性を尊敬しましょう。

なぬ?
それは許せません。
大体こちらはエイリアンのように身体をかえて、胸から乳を出し、しかもそれは血液から作られ、身体をボロボロにしながら腹で育て、命がけで産み、不眠不休で育てています。私にも1才8ヶ月の息子が居ますが、命をかけて生んでくれる女性を尊敬するように教えようと思います。誰の子を生んでくれたと思ってんだ!てめーの子なんだよ。ご主人は飛び蹴りものです。私働くママですが、復職して本当に救われました。仕事の方が楽です。一人の時間もあるし、社会的にも認められるし、専業主婦の年収を算出したら800万らしいですよ?

Re: 女性を尊敬しましょう。

あすか様☆ 

コメントありがとうございます!

ほんと、飛び蹴りものですよね…。
こんな夫をもったことが恥ずかしくて、家族にも友人にも相談できません( 。-ω-)

復職も悩んでいます…育休早めに切り上げて復帰した方が楽かなぁなんて。
社会的に認められる、居場所があるっていうのは大きいですよね!
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

なつ

Author:なつ
3歳、1歳の息子達を溺愛する専業主婦。
毎日必死です。

楽しめる節約を目指し、ハンドメイド、DIY中。
最近育児絵日記も始めました。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。