専業主婦のススメ お尻が痛くて皮膚科にいった話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お尻が痛くて皮膚科にいった話

数日前、お尻にニキビみたいなものが出来たんです。


ポテチ食べすぎたかなー
ちょっと痛いなー


くらいに思っていたら、

あれよあれよという間に腫れまして・・・。


白ニキビっぽかったのが、

座ると潰れる位置だったのであっという間に崩壊し、

赤く腫れてめっちゃ痛い。


ほぼ足の付け根みたいなところなので、

歩くだけで擦れて痛い。

座ったら潰れて痛い。


詰んだ(´・ω・`)


と思った私は、パパに子供たちを預けて皮膚科に行ってきました。


近所には、笑っちゃうくらい愛想の悪いオッサンがやってる皮膚科しかないんです。

彼に尻を見せる気がどうしても起きなくて、

車で隣の市まで行ってきました。


でもいつも通り座るとすんごく痛いので、

ふんぞり返って運転しました(危ない)


で、やっとこさ病院の提携駐車場についたものの、

めっちゃ混んでる&めっちゃ狭い立体駐車場(涙)

健康時でも御免こうむりたいところを、

必死に上りました。


さすがにふんぞり返ったままじゃ無理なので、


うおー狭い!左側見えないなぁ痛え!!ぎゃー対向車きた痛え!!シフトチェンジして痛え!!


必死こいて駐車してきました・・・涙


よろよろと病院に到着し、

ようやく診察。



粉瘤ってやつでした。


何らかの理由で皮膚に袋が出来て、そこに老廃物がたまってできるようです。


私これ、さくらももこさんのエッセイで読んだことありまして。

病院に行ったとたん、メスで切開されてギュウギュウ摘ままれて膿を出されて悶絶したって内容が、

衝撃的だったのを覚えています。



おびえる私に、


女医さん「でもこれだけ痛がってるから、切開は無理ですね」

(助かった…!!)

女医さん「じゃあ局部麻酔して切り取りますか?」

(結局切るんかーい!!)

女医さん「でもその痛がり方だと、麻酔したときに…」

(ゴクリ)


女医さん「叫んじゃうかもしれないね☆」

(((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタ)



女医さん「じゃあ、抗生物質と塗り薬で何とかしましょう」

(初めからそう言って( ;∀;) )


女医さん「でも抗生物質でダメだったら、覚悟してくださいね」

(((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタ)



そのあと、美人の看護師さんにお尻を突き出し、

薬を塗ってもらって帰ってきました。



抗生物質が効くまで、何とか耐えるしかありません。

どうか子供たちが、お尻に突進してくるのを控えてくれますように…!!


(結局、オッサンも恥ずかしいけど、美人看護師さんもそれはそれで恥ずかしいという)
にほんブログ村 子育てブログ 男兄弟だけへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

なつ

Author:なつ
3歳、1歳の息子達を溺愛する専業主婦。
毎日必死です。

楽しめる節約を目指し、ハンドメイド、DIY中。
最近育児絵日記も始めました。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。