専業主婦のススメ 完全ミルク育児になった経緯4~乳を搾る日々~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完全ミルク育児になった経緯4~乳を搾る日々~

完全ミルク育児になった経緯3~無理ですって言ってみた~の続きです。



痛くておっぱいをあげられない私。

「搾乳機で一度おっぱいを搾り、それを哺乳瓶であげる」というスタイルをようやく見つけ出し、

無事退院。


とりあえず実家へ。




おっぱいの出をよくする為には、

3時間置きに搾らねばならないらしい。



律儀にタイマーで3時間ずつカウントし、

シャッコンシャッコン搾ってました。

(結局これもかなり痛いんですけどね…)



しかし新生児の息子は、夜も当然1、2時間置きに起きる。

それが搾乳のタイミングと合うわけもなく…。



夜中、やっと息子を寝かしたと思ったら、

30分後には搾乳。


で、10分くらい搾乳してようやく寝れると思ったら、

息子が泣く…。




毎晩こんな感じでしたTT




しかし努力の甲斐あってか、

おっぱいはドンドン出るようになりました。

(これがのちに仇となるわけですが…(ゴゴゴゴ…))



片方を搾っていると、

刺激されるのか、

もう片方からも出てくるので、

そっちはコップで受けてました。



かなりシュールな図だったと思いますw





そんなこんなで面倒ながらも、

これで生後3週間まで粘りました。

一応、完母です。




しかしある晩、

なんだか熱っぽい。



そしてお風呂に入っているときに、

左おっぱいの上あたりが赤くなっていることに気づきます。




そう…




乳腺炎です((((;゚;Д;゚;)))



その先に、

人生の痛みナンバーワンの出産に次ぐ、

痛みが待っているのでした・・・





つづく


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

theme : 男の子育児
genre : 育児

comment

管理者にだけ表示を許可する

04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

なつ

Author:なつ
3歳、1歳の息子達を溺愛する専業主婦。
毎日必死です。

楽しめる節約を目指し、ハンドメイド、DIY中。
最近育児絵日記も始めました。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。